くりや

和漢膳を中心に、人それぞれの体質におすすめのレシピを紹介します。

サクサク食感がたまらない、ココアビスコッティ

材料を入れて混ぜて焼くだけ! 非常に簡単、しかも食べやすいイタリアのお菓子。 

f:id:kitahaku:20200915092315j:plain

材料 大皿1枚分

・卵 2分の1

・卵黄 1つ分

・はちみつ 100g

・塩 少々

・薄力粉 130g

・ベーキングパウダー 小さじ2分の1

・ココアパウダー 10g

・ミックスナッツ 適量

 

工程

・下準備

粉類を合わせておきましょう。 

f:id:kitahaku:20200915092548j:plain


卵をボウルに入れます。余った卵液・白身は料理にでも使いましょう。

f:id:kitahaku:20200915092529j:plain

 

・混ぜる

卵を混ぜ、はちみつ、塩を加えて混ぜます。

f:id:kitahaku:20200915092511j:plain

粉類を入れ、しっかり混ぜましょう。

f:id:kitahaku:20200915092455j:plain

生地の出来上がりです。

 

クッキングシートを広げ、その上に生地を流したらナッツ類をまぶし、ゴムヘラで軽く混ぜましょう。

f:id:kitahaku:20200915092440j:plain

ボウルにナッツ類を入れて混ぜた方が良かったかもしれません(-_-;)

f:id:kitahaku:20200915092423j:plain

こんな感じで広げます。

砂糖ではなくはちみつを入れたせいか、生地が非常にねっとり。

後で切りやすくするために、横に2本のラインを入れておきましょう。

 

・焼く

予熱は必要ありません。

オーブンが大きい場合、下段に天板をセットし、そこにクッキングシートごと入れます。

f:id:kitahaku:20200915092408j:plain

170℃でおよそ15~20分ほど焼きます。

一度取り出し、先ほど入れたラインに沿って包丁で切ります。

f:id:kitahaku:20200915092347j:plain

更に細かく切って、断面を上にしてオーブンへ。

f:id:kitahaku:20200915092330j:plain

170℃で15~20分ほど焼きます。

 

・仕上げ

焼きあがったら冷まします。

これで完成! 

f:id:kitahaku:20200915092315j:plain

せっかくのイタリアンなお菓子。コーヒーをおともにしました。

シンプルな味ですがコーヒーとよく合います。

バターが入っていないので、味も軽くサクサク食べられます。

 

 

オーブンはものにより焼き具合が変わります。

焼き時間は目安程度にお考え下さい。

 

 

ココアとナッツ類の相性はよく、いずれも血の巡りを促します。

はちみつで作ると甘味がまろやかになり、気を補えるのでおやつタイムにもってこいな組み合わせ。

体温を左右しない食材ばかりなので、通年食べられるおやつでしょう。

工程も混ぜて焼くだけなのでわかりやすい!

ぜひお試しください。

 

 

 

 ではでは~。