くりや

和漢膳を中心に、人それぞれの体質におすすめのレシピを紹介します。

梅雨のジメジメに! マヨネーズなし和風ポテサラ

f:id:kitahaku:20210625102553j:plain

今回はマヨネーズなしのポテトサラダです。

元々シンプルな味付けが好きなのであまり凝ったものではありませんが、うけも良かったので採用しました。

ジャガイモの種類によって舌ざわりが変化するので、お好みのジャガイモでどうぞ。

 

材料 4人分

・じゃがいも 3個

・アスパラガス 5本

・ヤングコーン 1パック

・だし汁 400ml

・醤油 大さじ1~お好みで

・米油 大さじ1

 

工程

・下ごしらえ

ジャガイモの皮をむき、1cmほどの厚さでいちょう切りに。

f:id:kitahaku:20210625102747j:plain

水につけてサッと洗います。

 

小さめの鍋に入れ、だし汁をかけて中火にかけます。

f:id:kitahaku:20210625102730j:plain

2分ほどしたら味見して下さい。

 

アスパラガスの筋をとり、2cmほどの間隔で切ります。

ヤングコーンも同じくらいに切りましょう。

f:id:kitahaku:20210625102714j:plain

 

・煮込む

鍋が沸騰したらアスパラガスとヤングコーンを投入。

f:id:kitahaku:20210625102658j:plain

10分ほど弱~中火で煮込みます。

 

・仕上げ

10分ほど経ったらザルにあげてだし汁を捨て、ジャガイモを鍋に戻して火にかけます。

軽く水分を飛ばし、ジャガイモをある程度潰したらこめ油を入れて馴染ませます。

f:id:kitahaku:20210625102626j:plain

アスパラガスとヤングコーンを戻します。

f:id:kitahaku:20210625102610j:plain

 しっかり和えたら完成!

f:id:kitahaku:20210625102536j:plain

だし汁がふわっと香る感じ。アスパラガスのほんのり苦味がいいアクセントです。

 

ジャガイモ、アスパラガス、ヤングコーンはどれも体に溜まった水分の巡りを促します。

気温も暑かったり涼しかったりする今、使いやすい体温を左右しない「平」性質。

(アスパラガスは微温、微涼の両説ありますが)

特にジャガイモはやる気も出にくい梅雨時に気力を与えてくれる野菜なので、元気になりたい方にはうってつけです。

 

カリウムを含む野菜が多いので、これの摂取制限がある方は注意しましょう。

下痢気味の方も控えめにしましょう。

 

 

いやー、前回からかなり日が空きました!

納豆チャレンジですが、皮膚内のむずむず感はやはり薄くなったような気がします。 

kuriya-kitahaku.hatenablog.com

 

あくまでも個人の感想です。

個人的には+オリーブオイル、ミョウガ、めんつゆ、醤油の組み合わせが好きです。

 

 

気づけばもう7月……早っ!

ではでは。