くりや

和漢膳を中心に、人それぞれの体質におすすめのレシピを紹介します。

「いちばんやさしいフランス料理」でフランス料理デビュー

最近フランスにめちゃめちゃ興味が出ました。

ユーチューブでもフランス街歩き系をよく見たり、西島さん主演のドラマを見たり。

しかしフランス料理って食べたことないぞ? と気づき、近所にフレンチのお店もないので作ってみることに。

これなら作れそうかな? というレシピが満載のタイトル通り「いちばんやさしいフランス料理」を購入。

真鯛ポワレタプナード添えを作ってみました!

 

レシピは本の通りなので公開できませんが、出来上がりはこんな感じ。

工程も多くなく、食材もスーパーに売ってるものなのでとっつきやすかったです。

思っていたより簡単だし、フランス料理って難しそう、というイメージを覆してくれた一品です。

f:id:kitahaku:20220207103848j:plain

本の写真とは雲泥の差(;'∀')

 

オリーブたっぷりなので、ちょっとクセがあるのかな~と思っていたら、意外や意外、すぐに馴染める味わいですごい美味しい!

 

素材の味がしっかり活かされた味付けでした。

特にアンチョビの味がしっかりしているので、私は白米を一緒に食べたのですが、これはかなりお酒が進む味。

ちょっと酸味が欲しいな~と感じるので、酸味のある白ワインが合いそう。

食べた後、オリーブの果実感ある風味が残るのも良き。

 

ワインてすごい色々あるけど、こうやって食事に合わせて選ぶんだな……となるとソムリエってすごい知識と経験と舌の確かさが求められるのか。

なんかすごい世界をのぞいた気分。

 

というわけでフランス料理への興味をさらにかきたてられた食事となりました。

美味しかったです。

 

前菜、スープ、魚介料理、肉料理、付け合わせ、デザート、基本や雑学が書かれております。フランス料理入門におすすめです。

 

 体を温める力があるので、冬~春におすすめ。

消化器官に働きかけるので胃の弱い方でも食べやすい魚です。

気分を落ち着ける効果があり、血を造る助けにもなります。

特に今頃、春は色々感情が動くので落ち着きたいところ。

今が旬! ぜひ鯛を食卓に!

 

ではでは。